寮付きの住み込みのお仕事、気になる仕事内容は?

工場の仕事が多いの?

寮付きの住み込みのお仕事と言えば、リゾートバイトが有名ですが、とても人気があるので、競争率が高いです。また、リゾートバイトは、夏の海、冬のスキー場など、季節限定のお仕事が多いので、年中募集されているわけでもありません。
寮付きの住み込みのお仕事を検索してみると、あがってくるのは工場のお仕事が多いです。自動車工場の期間工の仕事が有名ですが、それ以外にも、ライン作業、組立てや加工のお仕事、簡単な軽作業など、さまざまなお仕事があります。
なぜ工場の仕事が多いのかというと、工場は地方にあることが多いので、全国から人を募集しないと人員が足りないからというのが1つの理由です。また、工場は時期によって忙しくなったり、暇になったりすることがあるので、忙しい時期には全国から人を募集して、暇になったら契約を更新せず、人員を減らすという手段がとられることが多いです。

工場ではどんな仕事をするの?

一口に工場の仕事とは言っても、職種によってさまざまな仕事内容があります。ネジを作っている工場、液晶パネルを作っている工場、冷蔵庫を作っている工場など、さまざまな工場があり、仕事内容もなにを作っているのかによって異なってきます。
大手メーカーの工場では、同じ工場内でもさまざまな作業に従事している人がいます。ラインに入って製品を組立てている人もいれば、外でペンキを塗る仕事をしている人もいます。台車を使って部品を運ぶ仕事をしている人もいます。
求人にはそれほど詳しい仕事内容は書かれていませんので、実際に工場見学をしてみてから、そこで働くかどうかを決めることになります。また、最初の2週間は試用期間なので、何日か働いてみて、そこで続けられるかどうかを判断すればよいでしょう。