食・住込みの住み込みの仕事はやはり魅力的!

住み込みの仕事では、給料以上の貯金ができる

リゾートバイトの求人を見た人は、「こんなに給料が低いの?」と感じることもあるようです。1日8時間労働なのに、日給が5000円以下になっていることもあります。リゾートバイトでは確かに給料は低めに設定されている傾向がありますが、寮費・水道光熱費、食費が無料なので、稼いだお金はすべて貯金にまわせるというメリットがあります。
日給が5000円だとしても、生活費がいっさいかからないので、すべて貯金にまわすことができ、月に10万円以上の貯金ができるということになります。アルバイトで10万円以上も貯金ができるということは、なかなかないので、十分魅力的なお仕事です。中には、生活費がいっさいかからないにもかかわらず、日給7000円というように高めの給料が設定されていることもあります。

期間工の仕事では食費はかかる?

自動車工場での期間工の仕事では、寮費・水道光熱費は無料ですが、食費については実費となります。しかし、食堂での食事を社員割引で食べられたり、月額1万円~2万円程度の食事手当が出たり、リゾートバイトにも劣らない魅力があります。期間工の仕事では、年収が400万円を超えることもよくあります。年収が400万円だとして、寮費・水道光熱費が無料という特典も上乗せされるので、実際には年収500万円の人と変わらないくらいの貯金ができることもあります。
食・住込みの住み込みの仕事はとても魅力的ですが、人気もあるので、面接に通過することは簡単ではありません。普段から体力をつけるような努力をしたり、健康管理には気をつけておきましょう。